診療実績|LIGARE 血液内科太田クリニック・心斎橋

06-6245-2117
06-6245-2117

実績・報告

performance

2018年5月8日に、全国に先駆けて血液内科に特化したクリニックを開設し、おかげさまで、2年が経過しました。
ここで、改めて当クリニック開設の主旨と、これまでの実績を紹介させていただきますので、ぜひ、皆様の忌憚のないご意見、ご指導等を賜れば幸いです。

患者さんの受診経緯について

History

  • 初診患者の受診経緯の推移

    下記のグラフの通り、開設当初は他院血液内科からの紹介が中心でしたが、最近は健診で異常を指摘された方や、一般病院・クリニックからの紹介の比率が増加しつつあります。

    初診患者の受診経緯の推移

  • 患者受診の経緯(2019年1月〜12月)

    2019年の初診患者さんの受診経緯では、59%他の医療機関からの紹介、41%がホームページなどを見て直接受診されました。紹介患者の88%は大阪市立大学血液内科を中心とした総合病院血液内科からで、クリニックや一般病院からの紹介は12%でした。一方、紹介状がない方の52%が、健診で血球の異常などを指摘されたための再検査・精査目的でした。

    患者受診の経緯(2019年1月〜12月)

    患者受診の経緯(2019年1月〜12月)

  • 受診理由と精査結果(2019年1月〜12月)

    紹介状の有無にかかわらず、赤血球、白血球、血小板の数的異常が、受診理由の主な理由でした。一方、紹介状がない方では、リンパ節の腫れ、ふらつき、あざなどの自覚症状での受診が多いことが分かりました。当院での精査結果では、紹介状のない受診では、"異常なし"と"鉄欠乏性貧血"が多かったのに対して、紹介患者さんでは、白血病などの重篤症例も含め、血液疾患の頻度が高いことが分かりました。

    受診理由と精査結果(2019年1月〜12月)

    受診理由と精査結果(2019年1月〜12月)

クリニックの診療実績

Performance

  • 延べ患者数

    2018年5月8日の開設から2019年12月末までの期間に1330名の方が受診されました。1ヶ月あたりの延べ患者数は開設当初の約150名から600名以上になりました。

    延べ患者数

  • 疾患、専門治療、専門検査の内訳と件数(2018年5月8日〜2019年12月31日)

    当院の受診者の95%以上が血液疾患、またはその疑い患者さんです。疾患名と専門的な治療や検査の内訳は以下の通りです。

    疾患、専門治療、専門検査の内訳と件数(2018年5月8日〜2019年12月31日)

    疾患、専門治療、専門検査の内訳と件数(2018年5月8日〜2019年12月31日)

開設1周年の患者アンケート結果

Performance

開設から1年を経過した2019年5月28日〜6月24日の間の受診患者全員を対象としてアンケート調査を実施しました。合計340名からの回答が得られ、予約取得、待ち時間、スタッフの対応などにとても良い評価をいただきました。また、自由記載欄にも186名の方から回答をいただきました。

開設1周年の患者アンケート結果

まとめ

  • 開設から2019年末までの約20ヶ月で、1330名の方が受診されました。そのほとんどが血液疾患、または、その疑いがある患者さんで、がん化学療法や輸血、骨髄検査などの多くの治療や検査を安全に実施することができました。
  • 受診患者の約6割は他の医療機関からの紹介、また、約4割は、健診で指摘されるなどで直接受診された方です。今後は、総合病院血液内科だけでなく、クリニックや一般病院からの紹介患者さんを増やしていくことが重要と考えています。
  • 開設1周年に実施した患者アンケート調査では、待ち時間短縮、予約取得の柔軟性、スタッフとの密なコミュニケーションなどに対する満足度が高いことが分かりました。

pagetop